オナニーの質が悪いと、将来インポになる危険性がかなり高い件

毎日だらだらオナニーしていませんか?

結論から言うと、あなたはインポになる可能性がありますよ!残念!

 

脅しはここらへんで辞めておきます(笑)

あなたが毎日オナニーしていたり、通常とは異なる方法でオナニーしていたり、長時間かけてオナニーしていたりと、間違ったオナニーをしている場合、インポになる可能性が高いです。

女性との性行為でも勃起しなくなったりしますので、すぐに改善したほうがいいですね。

 

私は質のいいオナニーをしているので、大丈夫なのです。

毎日しませんし、強い力を込めてしませんし、良質な動画を見ているのですぐに発射できます。

 

ここでは間違ったオナニーについて詳しく書いていくので、インポになりたくない人はよく見てください。

 

□毎日オナニーしている

まず毎日オナニーしている場合は、意外と危険です。

何が危険かというと、自分の手で刺激をしないと抜けなくなる可能性があるので、女性の膣内では射精できなくなる可能性があります。

オナニーが基本となってしまうので、それ以外では抜けない、勃起しないという事態になってしまうんですね。

解決策としては、オナニーの頻度を下げてあげることがあります。

毎日しているなら2日に1度にしてみたり、2日に1度しているなら、1週間に1度にしてみたり。

オナニーをすることで男性ホルモンが分泌されるという効果もあるので、全くしないのはあまりよくありませんが、頻度が高すぎるのも悪影響がかなり多いので注意しましょう。

 

□手で強い力を加えている、オナニー時の握力が強すぎる

童貞じゃなかったら分かると思うんですが、女性の膣内ってそこまで刺激が強くありません。

声とか温度とか匂いとか、色々な刺激があいまってエロく感じるだけで、刺激だけだったら自分の手やオナホールのほうが強いと思います。

オナニーの刺激が強すぎると、膣内の刺激では満足できなくなり、中折れしてしまったり、膣内勃起障害にかかってしまう場合があるので、弱い刺激でも射精できるように、普段から気を付けましょう!

ちなみにオナニーの頻度が高い弊害とかぶる部分があるので、両方改善すればインポ改善に役立ちますね!

 

□一部分だけ刺激を加えてオナニーしている

例えば亀頭の裏側だけをこすっているとか、そういった普通のピストン運動にはないような刺激でオナニーしている人はかなり危険です。

膣内では通常起こりえないような刺激でしか抜けなくなったら、女性とエッチしても勃起しなくなったり射精できなくなりますよ!

普通の方法で普通にこすってくれたら幸いです。

 

後は例外としては、足をピンと張った状態でオナニーしていたりとか、床にペニスをこすりつけてオナニーするといった、イレギュラーなオナニーがあげられます。

 

正しいオナニーの本質は、普通に刺激をくわえてあげることです。

膣内でピストン運動をするときのような刺激をくわえてあげることで、インポになったりすることを防げます。

 

一生女性とエッチしないならいいですが、そうではない場合は気を付けてください(笑)

たぶん変なオナニーをしていても、一生オナニーだけで済ますというなら、インポになる事はないかもしれません。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>